シンプルな永代供養墓 管理費用・月額費用不要で3.5万円

法円寺

法円寺

当寺院は、奈良県の東部にあり、隣接は三重県名張市である。
真言宗室生寺派大本山室生寺から県道を約4km程走り、室生川を渡り市道を約2km登った所にあり、標高は約600mあります。
「日本むかし話」に出てくるような寺で、昔の伊勢本街道が近くを通り、虫の声・風の音が聞こえる静寂な寺であります。
寺の起源は、昔は真言宗の寺であり、延徳三年のころ本願寺第八世蓮如が飯貝に留鍚中、その教化を享けて浄土真宗に転じた後、原山の恝道場と称した。
その後、正徳4年2月19日に法円寺の寺号と木仏尊像が本山から許され、現在に至る。

法円寺(ほうえんじ)の永代供養墓について

有縁・無縁惣法界墓地(うえん・むえんそうほっかいぼち

有縁・無縁惣法界墓地当寺院は、大正初期の墓石に刻まれている、有縁・無縁惣法界の言葉の意味は倶会一処(極楽浄土でみんなで一緒に会いましょう)という事で理解しています。
山寺で段々の一番上が歴代住職のお墓となっており、その横に永代供養墓があります。
墓石は観音開きなっており、お骨は合葬し自然に戻る様に土質になっております。



山門

山門

内陣

内陣

 

法円寺(ほうえんじ)までのアクセス・交通

アクセス(電車)

近鉄大阪線「室生口大野駅」下車、タクシー約20分

法円寺(ほうえんじ)の詳細情報

寺院名

法円寺(ほうえんじ)

住職

佐々木 惠眞(ささき えしん)

対応プラン

寺院所在地

〒633-0422 奈良県宇陀市室生下田口338

ご遺骨のお引き渡し方法

以下の二通りよりお選びください。
①直接寺院にお持ちこみ
 寺院までご遺骨をお持ちになって、直接僧侶に手渡ししてください。
 ご遺骨は、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包したうえで必要書類と合わせてお持ちください。
②郵送にてお引き渡し
 ご遺骨を、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包し、必要書類を同封したうえでゆうパックでお送りください。

ご依頼の際に必要なもの

    • 納骨されるご遺骨
      お引渡しの際は破損してしまわないように丁寧に梱包してください。
    • 印鑑
      永代供養(合祀)の同意書をかわす際にご捺印いただきます。
    • ご遺骨の身元を証明する書類
      火葬・埋葬許可証、改葬許可証、どちらかの原本を1点。
    • ご依頼者様の写真付きの身分証明証
      免許証、パスポート、住民基本台帳カード、いずれかのコピーを1点。
      ※上記をお持ちで無ければ、身分を証明する公的な書類1点(健康保険証、戸籍謄本、除籍謄本等)と、
      民間で発行される社員証など顔写真付きの証明書をセットでご用意ください。

※必要書類の準備が難しい場合は、フリーダイヤルまでご相談ください。
通話無料:0120-770-669

永代供養についてのご相談、ご依頼はこちらまで

無料相談窓口9時~21時(土日祝可)0120-770-669

過去の宗旨・宗派は問いません。一律料金で、追加料金はかかりません。相談は無料です。まずはお電話ください。

無料相談ダイヤル
電話受付 9時~21時(土日祝可)
ご依頼・ご相談・資料請求 受付

墓ピタのご紹介

↑ページの先頭に戻る