シンプルな永代供養墓 管理費用・月額費用不要で3.5万円

金泉寺

raityuji_top

金泉寺(きんせんじ)は、自然の中にある小さな寺ですが、歴史と御利益は計り知れないありがたいものです。
歴史は古く、奈良時代の僧行基作の御本尊・薬師如来を奉り、尚三蔵法師の歴史を受け継ぐ日本で一番古い両界曼荼羅7対あるうちの一つとされる、曼荼羅と上杉謙信にまつわる大日如来像があります。
戦国時代上杉謙信が中越地方に赴く時に無事を祈り祈願や病を治す為の法要をしたお寺です。
御本尊の薬師如来坐像と両界曼荼羅の掛け軸は加茂市指定文化財になっております。
当寺は真言宗(しんごんしゅう)の智山派に属しています。
越後薬師霊場第14番札所にもなっています。

御利益
お薬師さまのご利益で病気が良くなるように御祈願致します。又ご先祖さまのご供養はもちろん各種御祈願も承ります。

金泉寺(きんせんじ)の永代供養墓について

永代供養塔「光明」(えいたいくようとう こうみょう

kinsenji_haka

後継者のいない方、墓地がなく将来お一人で御心配の方、終活問題で周りの親類などに御面倒をおかけしたくない方にお勧めの永代供養墓です。
全国どちらの方でも、一度ご来院いただけたら納骨法要を上げ、以降永代供養をさせていただきます。
どの宗教でも、輪廻転生する考えから宗教、宗派は一切問いません。檀家様になられる必要もありません。
観音様がおられますので、毎月観音様の日、18日にお経をお上げいたします。
また春、秋の彼岸、お盆、お正月にも法要をさせていただきます。
また管理費等追加料金は一切いただきません。

終活問題でお悩みの方、お気軽にご相談ください。



自然が豊かで、市のハイキングコースにもなっております。
四季折々の自然があじわえます。
raityuji_jiinsyosai01

小林 一晴 住職
大正大学で仏教を学び、中国でも修行経験あり。僧歴は37年です。

 

金泉寺(きんせんじ)までのアクセス・交通

アクセス(電車)

JR「加茂駅」下車、徒歩40分

アクセス(バス)

市民バス「元狭口」下車、徒歩3分

アクセス(車)

JR「加茂駅」下車、タクシー10分

金泉寺(きんせんじ)の詳細情報

寺院名

金泉寺(きんせんじ)

住職

小林 一晴(こばやし かずはる)

対応プラン

寺院所在地

新潟県加茂市狭口甲957番地

ご遺骨のお引き渡し方法

以下の二通りよりお選びください。
①直接寺院にお持ちこみ
 寺院までご遺骨をお持ちになって、直接僧侶に手渡ししてください。
 ご遺骨は、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包したうえで必要書類と合わせてお持ちください。
②郵送にてお引き渡し
 ご遺骨を、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包し、必要書類を同封したうえでゆうパックでお送りください。

ご依頼の際に必要なもの

    • 納骨されるご遺骨
      お引渡しの際は破損してしまわないように丁寧に梱包してください。
    • 印鑑
      永代供養(合祀)の同意書をかわす際にご捺印いただきます。
    • ご遺骨の身元を証明する書類
      火葬・埋葬許可証、改葬許可証、どちらかの原本を1点。
    • ご依頼者様の写真付きの身分証明証
      免許証、パスポート、住民基本台帳カード、いずれかのコピーを1点。
      ※上記をお持ちで無ければ、身分を証明する公的な書類1点(健康保険証、戸籍謄本、除籍謄本等)と、
      民間で発行される社員証など顔写真付きの証明書をセットでご用意ください。

※必要書類の準備が難しい場合は、フリーダイヤルまでご相談ください。
通話無料:0120-770-669

永代供養についてのご相談、ご依頼はこちらまで

無料相談窓口9時~21時(土日祝可)0120-770-669

過去の宗旨・宗派は問いません。一律料金で、追加料金はかかりません。相談は無料です。まずはお電話ください。

無料相談ダイヤル
電話受付 9時~21時(土日祝可)
ご依頼・ご相談・資料請求 受付

墓ピタのご紹介

↑ページの先頭に戻る