シンプルな永代供養墓 管理費用・月額費用不要で3.5万円

円福寺

enpukuji_top

円福寺は、歴史上名高い関ヶ原の戦いの少し前の1595年に建てられた臨済宗の寺です。
山内は、自然豊かで、竹林でのタケノコ掘り、自生のタラの木、ナンジャモンジャの大木、スイレンの池、梅の木、ギンナンの大木などがあり、四季を感じることができます。
この「ナンジャモンジャ」と呼ばれるヒトツバタゴの大木は、初夏になると雪が積もったような白い姿を魅せ、この様子をひと目見ようと多くの方が訪れてくださいます。

この豊かな自然を活かし、地域に根ざしたお寺づくりのために境内を開放しております。

宗派問わず、お気軽に参りください。

円福寺(えんぷくじ)の永代供養墓について

円福寺墓地 供養塔(えんぷくじぼち くようとう

enpukuji_haka境内の「ナンジャモンジャ」と呼ばれるヒトツバタゴの大木を始め、自然豊かな境内にある円福寺墓地に供養塔があります。
4月中には竹林でのタケノコ掘り、5月にはスイレン、6月頃は生梅採り、11月頃には銀杏と四季折々の変化を魅せてくれます。

合祀納骨堂となっており、永代にわたって、当山にて供養をさせていただきます。



enpukuji_jiinsyosai02

山門入口

enpukuji_jiinsyosai01

内陣


raityuji_jiinsyosai02

ナンジャモンジャの木

 

円福寺(えんぷくじ)までのアクセス・交通

アクセス(電車)

関市役所前駅より、タクシーで約10分

アクセス(車)

東海環状道関広見インターより、約5分

円福寺(えんぷくじ)の詳細情報

寺院名

円福寺(えんぷくじ)

住職

高林 洋明(たかばやし ようめい)

対応プラン

寺院所在地

岐阜県関市池尻1702

ご遺骨のお引き渡し方法

以下方法にてご対応ください。
①直接寺院にお持ちこみ
 寺院までご遺骨をお持ちになって、直接僧侶に手渡ししてください。
 ご遺骨は、破損や欠損が無いようにしっかりと梱包したうえで必要書類と合わせてお持ちください。

ご依頼の際に必要なもの

    • 納骨されるご遺骨
      お引渡しの際は破損してしまわないように丁寧に梱包してください。
    • 印鑑
      永代供養(合祀)の同意書をかわす際にご捺印いただきます。
    • ご遺骨の身元を証明する書類
      火葬・埋葬許可証、改葬許可証、どちらかの原本を1点。
    • ご依頼者様の写真付きの身分証明証
      免許証、パスポート、住民基本台帳カード、いずれかのコピーを1点。
      ※上記をお持ちで無ければ、身分を証明する公的な書類1点(健康保険証、戸籍謄本、除籍謄本等)と、
      民間で発行される社員証など顔写真付きの証明書をセットでご用意ください。

※必要書類の準備が難しい場合は、フリーダイヤルまでご相談ください。
通話無料:0120-770-669

永代供養についてのご相談、ご依頼はこちらまで

無料相談窓口9時~21時(土日祝可)0120-770-669

過去の宗旨・宗派は問いません。一律料金で、追加料金はかかりません。相談は無料です。まずはお電話ください。

無料相談ダイヤル
電話受付 9時~21時(土日祝可)
ご依頼・ご相談・資料請求 受付

墓ピタのご紹介

↑ページの先頭に戻る